FC2ブログ

"Pipe Stone" Pendant Head... done!!







Pipe Stone Pendant Head 2 logo ver

"Pipe Stone" Pendant Head

Material: Silver 950, Pipe Stone






Pipe Stone Pendant Head 3 logo ver







Pipe Stone Pendant Head 1 logo ver


今回は久々のSilver workです。

Pipe Stoneを切り出し、研磨してルースに仕上げ、

ペンダントヘッドを制作してみました。

Pipe StoneはLakotaの言い伝えでは先祖の血で出来た石だと言われてます。

その昔々、全ての生き物が共存してる中で二本足の人間は欲深になり

傲慢で怠惰な有様を見かねたGreat Spiritは大洪水を起し

部族の全ての人々は逆巻く水に飲み込まれたそうです。

その濁流に押しつぶされ、流された人々はある一か所に集中し

血溜まりが出来、やがてそれが固まり石になりました。

それがPipe Stoneだと言われています。

その石でWhite Buffalo Calf Womanがもたらしたという

彼等にとって重要なピース・パイプが作られてるのは

皆さんもご存知の通りでしょう。



コレを制作するにあたって、キッカケがありました。

友人の日本画家、池山れいさんの作品を拝見させて頂いた時に

非常に感銘を受けまして、そこからインスピレーションを受けたのです。

現在京都のアートギャラリー北野にて「ジパン具 vol.11」という

日本古来から使用されている具絵具と技法を使用することを主とした

日本画家さん達のグループ展が開催されてるのですが

彼女はそのメンバーであり、今回のテーマは「赤」だそうで。

「青」という色彩を表現する作家の彼女にとっては大変なテーマ。

実際に相当大変な思いで取り組んでいました。

魂を削って産み出した彼女の「赤」の作品を見た時、

その作品達にパイプストーンの様なフィーリングを感じ

感銘と共に一連のパイプストーンの話をさせて頂いたところ

非常に喜んでくれました。

「赤」を題材にした展覧会で、そのパイプストーンを身に付けて頂きたく

今回制作する運びとなった訳なのです。

まだ送り届ける前に、このペンダントを見た彼女は


「吸い込まれるような深い赤。

強くて優しい印象でじっと見入ってしまいます。

自然ていうのは本当にすごい。

それらと寄り添い、感謝し、己より上の存在と敬服しつつ

共に生きてきた時代の人々が持っていた心を

今の時代を生きる私達が、ほんの少しでも

継承していけたらいいなと感じています。」


斯様な感想を綴ってくれました。

ちゃんと根底にある真ん中の部分を感じる感性に

改めて敬服した次第です。

前述に記載した通り、現在「ジパン具 vol.11」は5日迄開催中です。

ぜひ興味のある方は是非足を運んでみては如何でしょうか。

是非彼女の渾身の作品達を御覧になって下さい。




~ジパン具 vol.11~

「守・破・離」具で描く日本画展。

会期:2018年10月31日(水) - 11月05日(月)

時間:11:00 - 19:00 (最終日 17:00)

会場:2階

出展:池山れい、加藤ゆず、中野一義、福井安紀、福元なおんど、

    藤岡雅人、堀井利香、松村年恒、宮本明


https://www.gallery-kitano.com/exhibition.aspx ← Click







18 10 30 1









人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

色鉛筆の使い道





ビーディング・パターンを決める時は

基本的に手製のシートに細工するパターン

例えば細工する部族のトラディショナルなパターンやらを

鉛筆で縁取って決めた後は、色鉛筆で塗っていく。

超アナログな方法ですが、その方が頭に入ります。






18 10 11 1






18 10 11 2


逆に指定されたパターンだと自分で手書きしないので

ナカナカ頭に入らなくて結構覚えるのに苦労します(笑)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





手持ちのオーダーが終わり次第受注は暫く止めますと

先日記載しましたが、まだ問い合わせもあったりするので

現時点でオーダーは受け付けない事にしました。

そういう訳で御了承下さい。

再開の目処が立ち次第、報告させて頂きます。





ではでは。









人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


秋は夕暮れ





夕日の差して山の端・・・

等と言いたいトコですがまだ微妙に蒸し暑いし

雨ばっか降ってるし。

なので新しい作品に着手しています。





IMG_0570.jpg


さてどんなモノになるやら。

オーダーもまだまだあるのですが。

サーセン(笑)

ここ最近は特に作品制作への渇望と言うか

基本的には職人ではなく作家なので、作品を制作して

そして発表するというのが本筋な訳で。

有難い事ですが、オーダーに縛られてしまうと

自由制作の時間が取れなくなるので

残っているオーダーを終え次第、来年以降は

暫くオーダーをなるべく受けない形にしようと思っています。

あ、ちなみにLakota Wayの2019年度版のカレンダーも

既に販売されてますので、購入したい方は

右のツールバーからAmazonへ。





そんなこんなで今回はこの辺で




ではでは。









人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


Santa Fe INDIAN MARKET 2018






IndianMarket_2018_1.jpg






IndianMarket_2018_2.jpg






IndianMarket_2018_3.jpg

Jamie Okuma





IndianMarket_2018_4.jpg






IndianMarket_2018_5.jpg






IndianMarket_2018_6.jpg

Joyce and Juanita Growing Thunder Fogarty






IndianMarket_2018_7.jpg






IndianMarket_2018_8.jpg






IndianMarket_2018_9.jpg

Jerry Ingram





IndianMarket_2018_10.jpg






IndianMarket_2018_11.jpg






IndianMarket_2018_12.jpg

Jackie Larson Bread





IndianMarket_2018_13.jpg






IndianMarket_2018_14.jpg






IndianMarket_2018_15.jpg

Lauren Good Day





IndianMarket_2018_16.jpg






IndianMarket_2018_17.jpg






IndianMarket_2018_18.jpg

Holy Young





IndianMarket_2018_19.jpg






Finally, we went to Santa Fe Indian Market 2018.

( this trip also serves as a our honeymoon trip )

It was our wishes. The show was enough that excite us.

And lot of beautiful pieces, and all artists were

wonderful and gentle in persons. We got nice memories.

Thank you for friends and my wife who supported us warmly on this trip.

Thank you so much.


今年、念願のINDIAN MARKETに妻と行くことが出来ました。

我々を興奮させるに十分な美しい作品に、素晴らしいアーティスト達。

素晴らしい思い出になりました。

そして今回の旅を温かく支えてくれた友人達に感謝します。

有難うございました。






IndianMarket_2018_20.jpg










人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


Beaded Pouch (Whetstone Pouch Style)... done








Beaded Whetstone Pouch 1 logo ver

~ Beaded Pouch (Whetstone Pouch Style) ~  

Material: Deerhide, Czech seed beads 11/0, Tin cones, Brass beads,

Bone hairpipes, stuff like that...







Beaded Whetstone Pouch 2 logo ver

close up view






Beaded Whetstone Pouch 3 logo ver






Beaded Whetstone Pouch 4 logo ver


意匠はWhetstone 所謂、砥石を入れる為のpouch style。

beading patternもトラディショナルなDragonfly patternです。






Beaded Whetstone Pouch 5 logo ver











人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


Beaded Feather Pendant Head 0 (Rei) custom ver.







Beaded Feather Pendant Head 0 01






Beaded Feather Pendant Head 0 02


蒼空の様な

気の良い人達と

気の置けない友人のお祝い

ステキなもてなしと

楽しい会話

夜空に浮かぶ山並みが

優しく微笑んだ

そんな気がした帰り道






Beaded Feather Pendant Head 0 03


HP : http://ikeyamarei.com/

Facebook Page : Artist Rei Ikeyama











人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


Dream Catcher with Two Beaded Feathers...done (Ojibwe style)








Beaded Feathers Dream Catcher 01

hope you have seeing gd dreams always.

sleep well...











人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


Beaded Feather Pendant Head (BD special)







Beaded Feather Pendant Head BD ver 01

~ Beaded Feather Pendant Head (BD special) ~

Material: Hawk feather, Czech seed beads 11/0, Deerhide, Brass beads, Various beads, stuff like that...






Beaded Feather Pendant Head BD ver 03

close up view






Beaded Feather Pendant Head BD ver 02


このフェザー・ペンダントの持ち主は

「きびるアクション kibi-ru ACTION DAILY & ORIGINAL BAGS」

を精力的に運営展開する代表の武堂詠子さん。

各国のファブリックを使用して制作したバッグ達はとても表情豊かで

手仕事の風合いや素晴らしさを伝えると共に、その国々の文化にも想いを馳せる

そんな彼女の思想が込められた逸品達が揃っています。

屋号の「きびる」とは

「出身地・博多の方言で「結ぶ」という意味。

素材と素材を、アイデアとテクニックを、そして人と人を結ぶ。。。

つながりを大切にするモノづくりが「きびるアクション」のモットーです。」

とある様に言葉は違えど

All my relations、Lakotaの言葉で言うところの

「 Mitakuye Oyasin 」

と同じ様なものではなかろうかと思います。






Beaded Feather Pendant Head BD ver 4



HP : kibi-ru ACTION DAILY & ORIGINAL BAGS

Facebook Page : [きびるアクション]大人エスニックなデイリーバッグ










人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


was completed 1set of Beaded Armbands for now.








Beaded Armbands 1 logo ver

~ Beaded Armbands (custom order) ~

Material: Deerhide, Czech seed beads 11/0, Cowhide, Brass studs, Brass eyelets, stuff like that...






Beaded Armbands 2 logo ver

close up view





Beaded Armbands 3 logo ver





Beaded Armbands 5 logo ver

eyelets





Beaded Armbands 6 logo ver

back side view





Beaded Armbands 7 logo ver


取り敢えず1set完成しました。

最初のやり取りでは

「馴染む様に自分で穴(革紐を通す用の)を開けたいんだ」

と言うもんだから

「コッチで開けてもいいよ?綺麗に仕上げるし」

と答えたら

「もし自分でイイ感じにフィットする穴を開ける事が出来たら気分が良いし

君のgreatな作品とで完璧になる!!」


「OK、わかった。 それは私と君とのコラボだね(笑)」

「Yes!」

と本来は穴無しの仕様で制作したのですが、

いざ仕上がって出来たよと写真を送ったら

「うわー!!!!! なんて言ったら良いかわからない! 本当にniceだ!!」

と言った後に、

「・・もし穴を間違って開けたら怖いから、そっちで開けてくれる?」

との事で此方で革紐用の穴を開ける事に(笑)

丁度イイ具合のアイレットと工具待ちで時間が掛かったのですが

無事に完成と相成りまして、発送となった訳です。

もう1setは他のオーダーと平行しつつ制作を進めます。

この記事を書いてる時点で既に向こうの私書箱には到着しているので

後は本人が取りに行くだけ。

喜んでくれるとイイけどね。





そんなこんなで今回はこれにて





ではでは。









人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


拝啓 G・W様







ヤバい。



もう4月終わりじゃないの。。。

引き続きオーダーでオタオタしてます。






18 04 28 01


ちょっと色々忙しいので更新もママならないですが

頑張ってはおりますよ。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






30261085_1732272226853411_1559894833001136128_o.jpg


ちなみにウチの嫁が銀座三越で展示会を開催してまして。



【 靖山画廊 Presents

     特集 祝迫芳郎 × Akie

会期:4月18日(水)~5月8日(火)

時間:10:30~20:00

場所:銀座三越7Fジャパンエディション



只今、開催中ですのでお近くに行かれる方は是非。

とは言っても開催3日目でほぼ完売してしまい、

在廊日毎に何点か新たに制作した作品を持っていく羽目に(笑)






IMG_7965(1).jpg


作品用の桐箱の中に仕込む座布団や






IMG_7982.jpg


焼印等の外注作業を自分が担当してますので、

夫婦共々オタオタしてます。






IMG_7996(1).jpg





世間はGWですが俺らにゃ関係ないねっ




そんなこんなで今回はこれにて。





ではでは。









人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


Profile

winkte

Author:winkte

translater
Mail
Main Web Site
Recent posts
Facebook
WINKTEが買えるトコ
Calendar 2019
Recommend Books
Link
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Access Count
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR