FC2ブログ

Stone Artist Akie Solo Exhibition







その昔


古来日本も凡ゆる万物に神が宿る

八百万の神と呼ばれるアニミズムが存在した。

木も水にも、そして石にも。


アメリカ南西部のズニ族では

石に閉じ込められた動物のスピリットを

再び具現化する事でそのパワーを

御守りとして大事にする。

その石がその動物の形に近ければ近い程

より強いパワーを持つと言う。


彼女は河原にひっそり佇む

石の中の動物達を見出し

絵筆を繊細に辿る事によって

その生き生きとした姿や息遣い

風に靡く毛並みや瞳の輝きを

我々の前に現してくれる。


今回、東銀座の靖山画廊で行われてる

初の個展では圧巻の100点に及ぶ

彼女に手によって新たに生まれ変わった

地球の欠片達が

訪れる方々を魅了する事でしょう。






IMG_8166.jpg


SEIZAN Gallery presents

【Stone Art Akie 〜Solo Exhibition〜】


2019 11.5 〜 11.16

靖山画廊

東京都中央区銀座5-14-16 銀座アビスタシオン1F


www.art-japan.jp









人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト



day by day






気が付いたらもう年の瀬を迎え

既に大晦日になってしまいました。

今年の前半はオーダーに追われ

夏には渡米しIndian Marketに行ってきたりとしましたが

基本的には翼を休めてた年だったと思います。

日々をとつとつと過ごす中で

色んな葛藤や想い

そんな事に時間を費やした様ですが

また来年

決まった展望は今の処無いですが

色々な作品を展開出来たらと思います。

それでは皆様も良いお年を。




ではでは。




WINKTE 中田匡良






18 12 31 1


work schedule in these days...






毎度どうも。



ハタと気が付いたらもう3月。

取り敢えず今はオーダー主からこれを使って欲しいというマテリアルと、

隙間に制作してた作品で使用したかった材料がないと言う事で

Crazy Crowに発注したパッケージ待ちです。

それと去年の年末からのオーダーのアイディアを考えつつも

あ、後は何年も寝かせてたこれもオーダーのパターンが不意に

頭の中に降りてきて、やっと制作できる段階に来たという(笑)

それ以外は2~3日前にHopiの友人作家から

「セレモニーで使うアーム・バンドをビーズで制作して欲しい」と連絡があり

色々打ち合わせて、これから制作に取り掛かる予定です。

5月前迄に必要との事でちょっと此方を優先させる形になりそう。

色々ありますが是非ご理解の程を。



近況的には斯様な感じになっております。

こうして書き連ねると結構パツパツ。



頑張れオレ。

負けるなオレ。





work in progress Feb 02 21





そんなこんなで今回はこれにて。




ではでは。









人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



Happy New Year 2018







Happy New Year 2018 logo ver


明けましておめでとうございます。

今年の干支にちなんで犬モチーフのポーチを制作。

正月早々ビーディングしてます(笑)

何はともあれ、今年も宜しくお願い致します。

this year's Japanese zodiac is "Dog".

so I made a beaded dog motif pouch.

I hope everyone spend happy new year. bow wow lol





ではでは。









人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



LOGAN






「LOGAN」と言っても、わしの体の骨がアダマンチウム合金なのではなく

ましてや拳の間から刃が出て来る訳では無い。

要は「老眼」、aged eyesな訳なのですよ。

四十半ばも過ぎると色々バディーに支障が出て来る訳だね(笑)

老眼と言っても自分の場合は近視の老眼だから、通常の老眼と違い、

近いモノに対しては眼鏡を掛けなくてイイ訳だが、

掛けなきゃ掛けないで周りが見辛い訳で。

掛けたら掛けたで近くが見えない。

ビーズが更に小さく見えるという悪循環。

こんな調子で騙しだまし作業してたんだけど、大分以前よりペースが悪い。

なので跳ね上げ式の眼鏡を導入してみました。

何でも望みを叶えてくれるAmazonの魔法のボタンをポチっとな。


IMG_8931.jpg

↑ばばん。

三光工学という会社のDON[ドゥアン]という跳ね上げ式眼鏡。

一見、普通の眼鏡だが、



IMG_8930.jpg

グインっ。

斯様にレンズが跳ね上がるのだよ。

これでわざわざ眼鏡を掛けたり外したりの煩わしさが解消した訳だ。

ふふふ。



とそんな矢先に隣の嫁が「これ使うとイイんでない」と言うではないの。

それが何かと言うとですな、ルーペが付いたスタンドライトな訳ですよ。

(嫁が横で使ってたのに気が付いてなかったのはこの際置いといて)

試しに使わせて貰ってビーディングしてみたんだけど

まあファンタスティック。

早速コイツも導入決定。

僕等の夢を叶えてくれるAmazonの魔法のボタンをまたポチっとな。



IMG_8923.jpg

これこれ

これはねえ、手元が凄く良ーく見えて作業が格段にはかどるのですよ。



IMG_8921.jpg

もう13/0サイズのビーズもこんなん。

何という事でしょう(ビフォー・アフター風)

こりゃ最高だわ。

光量不足も加味してライトを増設しようかと画策してたのもコレで解決。

まさに一石二鳥だね。

ぐはは。



IMG_8925.jpg

斯様に煌々とマイデスクと僕の未来を照らしてくれます。

今迄作業が苦痛に感じる(いやホントに)老眼の対策も、

跳ね上げ式眼鏡とルーペ・スタンドという魅惑のツートップで万全。

いやあ、ホントねこれからも制作し続ける為には

こうゆう環境整備は必須ですな。

もし同じ様な原因で作業性に支障が出てる人は参考にしてみて下さい。

と言う訳で、これからも頑張ってナイスでゴイスーな作品作ってこうと思う次第です、ハイ。





そんなこんなで今回はこれにてドロン。




ではでは。











人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



Profile

winkte

Author:winkte

translater
Mail
Main Web Site
Facebook
WINKTEが買えるトコ
Calendar 2020
Recommend Books
Link
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Access Count
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR