FC2ブログ

11月も終わりますなあ。



                                                                               



 めっきり冬になってきました。



朝夕も外はかなり冷え込んで吐く息も真っ白です。



ちなみにオイラ雪国育ちですが、寒さには断然弱いです(笑



この季節は外に出るのは正直イヤでね。春まで引き篭もりたいぐらいですわ。



いや、むしろ出来る事なら冬眠したい。。。



                                                                            



まあ、それも無理なんでせめて部屋でビールなんぞ。



暖かい部屋で飲む冬のビールも最高だっっ



・・・年中そればっかですが。



F1000001                                     



そんなビールのお供で最近気に入ってるのは、近所の惣菜屋さんが



焼いてくれる塩つくねです。旨いんだコレが。。。



ちなみにお店のアンちゃんはオイラの事「おにいさん」と呼んでくれる。



それで喜んでる訳じゃないですよ・・・。いや、ホント。。。



                                                                           



創作的には、前から作りたかったものにボチボチ掛かろうとしてるんだけど



それに使用する金具でなかなか「コレだっっ」っていうのが見つかんなくて



足しげく探したにも関わらず見つかりませんでした。



半ば自分で作ろうかどうしようか迷ってた矢先に意地になってネットでも探してたら



やっと見つかりまして、今到着待ちです。



で、何を作ろうとしてんだって?



それは出来てからのお楽しみという事で。



・・・こんだけ前フリしといて大した事無かったらゴメン(笑)



だからいつも通り期待しないで待ってて下さい(爆)



                                                                           



                                                                          



ではでは。



                                                                          



                                                                        



スポンサーサイト



長くて写真に収まんないんだわ。。。



                                                                              



 未だに鼻声ぎみですが、皆さんお加減は如何でしょうか?



                                                                            



まあ、そんなこんなで着手してたモノが仕上がりました。



斯様な感じです。



F1001345                                           



お店に納品するモノやオーダーを頂いたモノはその限りではありませんが



大体、製作毎に課題的な事を設けていたりする訳です。



今回はビーズワーク自体に主観をおいて臨んだ次第な訳でして。



かなり自分の頭の中では、あーだこーだ、どうしたこうしたな感じで



例えて言うなら、今までのモノ+箱に入れたままで積んどいたモノを



改めて引っ張りだして整理整頓する様な・・・そんな感じ。



課題と言うよりむしろ、実験的な要素が強いかもしれませんな。



その性か作業時間より唸って時間の方が長かったかもです。                                                                           



F1001339



                                       



まあ、実験的な要素が強いモノはお披露目するのもどうかなと思うんですが



結構得る所もあり次に繋がるであろうモノなので、敢えて履歴としてUPさせて頂きました。



まあ大体のヒトが初見「なんだコリャ」と思うかもしれませんがね。



それでも「あ~、コイツはこういう事がしたかったんだな」と思うヒトが居れば



それはそれでまあイイかな。



                                                                           



珍しくマジメな事書いたら風邪がブリ返してきそうなんでやめとこ(笑)



                                                                                                                                                         



                                                                             



ではでは。



                                                                          



                                                                            





商店街



                                                                              



 めっきり風邪をひいてます。



先ずは鼻と気管の交差してあるだろう部分辺りがイガイガしまして



それが治まったら、喉に。それが今度は気管辺りにと症状が移動しましてね。



ガンダーラに有り難い経典を取りに行く三蔵法師一行のように。



・・・そんな有り難いものじゃないが。。。



取りあえず今はもう治りかけまして、鼻水攻撃にティッシュ作戦で迎撃してる最中です。



皆さんも外から帰ってきたら直ぐ焼酎なんぞ飲まないで、手洗い&うがいですぞっ!



                                                                                  



                                                                                  



ちなみにオイラの住んでる町の商店街はそこそこ良い店がありまして



おいしいケーキや和菓子屋さんやら嬉しい限りです。



近所に歩いて直ぐのトコにも小っさいパン屋さんがあるんですが、そこの



惣菜パンがまた旨いんですわ。



売ってるオネーサン(?)もチャキチャキしててさ。



ハンバーガーなんぞも売ってるんだけど、ちゃんとママが作ってくれるような



ハンバーグが挟まって¥200ぐらいだぞっ!しかも旨い。



焼きたてのピザパンも旨いんだよなあ。。。



どれぐらい旨いかってえと食べた瞬間近くにいるヒトに「バカーっっ!!」と



怒鳴ってしまうぐらい。・・・いやホント。。。やらないけどさ(笑)  



F100128                                           



今日残念ながらそのハンバーガー達は売切れてしまいましたが



他のパンもほら、こんなにウマソーだっっ!!



                                                                            



他にもこれまたすぐ近所にジイちゃんバアちゃんがやってる手芸店もあって



ちょっと材料が切れたな・・なんて時に買いに行ったりしてます。



バアちゃんとか消費税オマケしてくれたりして、なんか和みます。



よく、でかいショッピングモールとか出来て近隣の商店街が消えてしまう・・・



なんてニュースを聞きますが商店街には商店街のヒトの暖かさや良さがありますからね。



そうゆうトコをもっと見直して欲しいもんです。



                                                                            



                                                                            



F1001339



まあ、風邪ひいててなんですが、病に臥しながらも作業してます。。。



つうか、まだ全然途中なんですが。したがってカテゴリも「作業中」。



いつも通り期待しないで下さい(笑)



                                                                            



                                                                            



いや~、風邪で滞ってましたがブログも書いたしこれで全快することでしょう。



                                                                            



                                                                         



ではでは。



                                                                              



                                                                           





Beadwork Shoulder Bag



                                                                                 



 めっきり寒くなりましたね。。。



沖縄から帰ってきた後だと、尚更です。



ってもう11月だから当然っちゃあ、当然かあ。いやいや、今年も残すとこ



2ヶ月きってしまったって事ですな。。。



                                                                               



そんなこんなで、斯様なショルダー・バッグが完成しました。



F1001317                                 



こんな感じです。



気になる方はKOKOPELLIさんにGOです。



気にならなくてもKOKOPELLIさんにGOです(笑)



                                                                             



                                                                              



F1001308                              



                                                                            「INCIDNT AT OGLALA」



                                                                              



知ってる人もいらっしゃるでしょうが、本作は1970年代に起きた事件のドキュメンタリーです。



アメリカ合衆国という名前が付く以前から住んでいた彼等がこの国で



どんな状況にあるか。そしてこの国での「自由」「正義」「平等」等を含めた



基本的人権はいかに彼等の為に存在しないか。



まだ、30年ちょっとしか経ってない頃の事ですから現在でも状況は変わってない筈です。



                                                                                   



よくあるシナリオで、地球に突如現れたインベーダーが強力な武器や乗り物で



地球を侵略しに来る。地球人も必死で応戦するが太刀打ちできずに次々と



倒れていく人々。生き残った者達も怯え、逃げ惑いながら日々を過ごす。



                                                                            



語弊もあるでしょうが極端な話、インベーダー達を当時上陸してきたヨーロッパ人に



置き換えると理解しやすいでしょう。



侵略したインベーダーによって作られた社会や法律が地球人に適用する訳も無い筈。



                                                                          



そこには癒しやヒーリング、神秘的な力の類なぞ一切出てはこない。



あるのは目の前に突きつけられた現実。



コロンブスが上陸してから、今尚連綿と続く彼等の受難の連鎖である。                



                                                                            



興味のある方は是非御覧になって下さい。



                                                                                



                                                                             



ではでは。 



                                                                            



                                                                               



                                                                           



Profile

winkte

Author:winkte

translater
Mail
Main Web Site
Recent posts
Facebook
WINKTEが買えるトコ
Calendar 2020
Recommend Books
Link
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Access Count
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR