FC2ブログ

Snow



                                                                   



 前回の記事で体調が宜しくない云々と書いたところ



色んな方々に心配して頂きまして、大変感謝しております。



この場をお借りして御礼させて頂きます。



みんな、ありがとぅー。



頑張って製作に励んでますよ。



                                                                



09_02_21_0



                                                                  



さて最近もまだまだ肌寒い時期ではありますが、以前に比べて



そうでもない事に気付きますな。



先頃、実家のママンから電話があったときに2月だと言うのに



雪が全然降ってないと聞かされたのには驚きました。



オイラは北国育ちですが、子供の頃なんてこの時期は



まだまだシンシンと雪が降り積もっていた筈。。。



小学校の下校時には普通に歩いて帰れば30分ぐらいで家に着くのに



「こっからあの電信柱に雪玉が当たるか」等と言って投げてたり、



大きく垂れ下がったツララを見てはまた雪玉握って、一生懸命



当てて歓喜したり等とそんな事やって気が付きゃ家に着くのに



小1時間は掛かってたなあ。。。



あと、ウチはそんな裕福って程でもないからマジスキーは買って



貰えなかったし、コッチが逆に気を使ってねだりもしなかったけど、



そんなオイラたちには「ミニスキー」等と言う長靴の上からナイロン・バンドで



固定するオール・プラスチック製のサイバーなアイテムがありまして。



それを履いて近所の坂道を皆で滑ったりしてさあ。



しょぼいジャンプ台作って跳ねるの失敗して鼻血流してみたり(笑)



まあ、雪かきしたりなんだりで大変ではあるけれども



今思い返してみるとそんな思い出が一杯です。



                                                              





このままでいくと当たり前に降っていた所にも雪が珍しいモノに



なってしまう日がくるんだろうか。



しまいには冬そのものが季節から削除されてしまうのかな。。。



冬になったら「あ~、早く暖かくならないかなあ」とか逆もまた然りでは



あるけれどもやはり肌で四季を感じていたいものです。



だってオイラ達は日本人だから。 



                                                                 





まあ、寒い日に暖かい部屋でぬくぬくしながら飲むビールが旨いしさ(爆)



                                                              



                                                                 



ではでは。



                                                                



                                                               





スポンサーサイト



幸セノカタチ



                                                                     



 どうもどうも。



年明けからの世の中の只ならぬ雰囲気に飲まれたかは



定かではないんですが、気分の浮き沈みが激しかったです。



もともと気分屋なんですが、それにしても随分でした。



まあ、今は落ち着きましたけども。



その代わりに今週は何やら体調の方が芳しくない。。。



それも影響してか、作業もはかどらないですね。



気持ちが落ち着いてる分、まだマシですが。



・・・歳のせいではないですよ。まだ若いし。



                                                              



F1000163                                



                                                               



そんな中でも良いことはあるんですわ。



この間、納品行った時に現地の仕入れから帰ってきたKOKOPELLIの



オーナーさまからお土産もらいました。



インディアンガールの微笑みが眩しいビーフジャーキー。



最高っス!!この場を借りて改めて御礼させて頂きます。



いやあ、またビール呑んじゃうなあ(笑)



                                                                



F1000156                                



                                                              



もう1つ良い事を。



オイラがいつもビーズを仕入れさせて頂いてるトコがあるんですが



何ハンクかでまとめ買いする度にオマケを付けてくれます。



この心遣いがまた嬉しいんですが、今回届いたオマケには



手書きでこんなスマイルマークが。



いやあ、普通に癒されました。なんか暖かいですね。



ホント有難う御座います。



                                                               



昨今、暗い話題やらで俯いてしまいそうですが、チョットした



心和む瞬間や幸せを感じる時ってのは、日常のあちらこちらに



散りばめられてるはずです。



それに気付かないのは自分自身が慢心しているからなのか、



それともスシ詰めの満員電車のような窮屈な気持ちからなのか。



足元の小さな事にも目を向けようにも出来ないくらいにね。



そんな事をフト考えてしまいました。



                                                                   



                                                                



ではでは。



                                                               



                                                                



                                                               



初物です。



                                                                     



 気が付けば2009年も1ヵ月が過ぎてしまいました。



今年はなんか何処と無く陰鬱なムードが漂う感じですが



早くそんな雰囲気も払拭されるとイイですね。。。



                                                                 



まあ、そんなこんなで2009年を先駆ける初物が仕上がりました。



09_01_30_1                               



こんな感じです、ドドン。                                                           



                                                             



09_01_30_2                             



ビーズワークも含め、全体的にParfleche Styleな感じで。                                                            



                                                                 





09_01_30_3_2





                                                                    



ちなみにこれはLINKを貼らせて頂いてるMUD HEAD HOUSEさんにて



新規で取り扱って頂く予定です。



こちらではどちらかと言えば更に作品よりのモノを展開していくので



気になる方もそうでない方も暫しお待ち下さい。





                                                              





さて、次はどんなの作りましょうかねえ。



構想が浮かびまくってますが、マイペースなもんで



取り敢えずいつも通り期待しないでおいて下さい(笑)





                                                            



                                                                   



                                                             



ではでは。



                                                                 



                                                                 



                                                          

Profile

winkte

Author:winkte

translater
Mail
Main Web Site
Facebook
WINKTEが買えるトコ
Calendar 2020
Recommend Books
Link
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Access Count
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR