FC2ブログ

阿修羅バスター。



                                                                 



 最近ぐずついた天気が続いてますが、そろそろ梅雨の気配が



近づいているという感じなのでしょうかね。



                                                                    



そんな最中ではありますが、昨日、上野にある東京国立博物館へ



行って参りました。



                                                                 



F1000345                              



                                                                 



そうです、「興福寺創建1300年記念 国宝 阿修羅展」を拝見しにです。



仏像はイイですね。造型が素晴らしい。



阿修羅像は勿論の事、八部衆像、十大弟子像、そして持国天や広目天等の



四天王像、薬王菩薩立像等も拝見でき見応えはありました。



特筆だったのは五部浄像右腕残欠の断面部が見れた事。



これらの仏像は脱活乾漆造といって木製の骨に粘土で肉付けした塑像に



漆を含浸させた麻布を何層にもわたり張り合わせ、細かいモールド等は



木粉に漆をまぜてペースト状にした木屎漆を使用し表現する技法です。



現代で言うところのグラスファイバーや、カーボン、ケブラー繊維を



使用したFRPのウエット工法とほとんど同じですね。



その技法が奈良時代には既に確立していたとはね。



まあ、中国から伝来されたモノだそうですが、凄いの一言。



漆も空気中の湿度に反応して硬化するものですから、風土に合ってるのも



言わずもがな、当時漆は金と同貨ぐらい高価なものだったらしく(特に日本の



漆は高品質だったらしい)まさに国を挙げての事業に近いものだったのでしょう。



当時の先端の技術、費用と時間、そして造型のセンス。



結果出来上がったものが、有無を言わせぬモノなのも当然ですよね。



                                                               







Asyura_3                               



                                                               



良い物を拝見できて、ホントに良かったです。



ただ、欲を言えばごった返したヒトの中では無く、やはり興福寺で



見た方が絶対良いのでしょう。



機会があったら足を運びたいものです。



仏像さま達も今回の出張ご苦労様でした(笑)



                                                                



まあ今回はこれにて。



                                                             



                                                                



ではでは。



                                                                    



                                                             





スポンサーサイト

Beaded Wallet Bag



                                                                  



 最近、暖かいを通り越して暑かったりラジバンダリ。



Tシャツでもオッケーな感じで、軽装でお出かけできちゃいますな。



ちなみに、ウチも近所のお店でちょっと買い物する時は



やはり軽装で出かけるんですが、よく財布を直で持って出掛ける



ヒトってたまにいますよね。



実はウチの嫁もそうなんですよ、コレがまた。



のんびりした住宅地の商店街とはいえ、物騒な世の中。



自己管理は大切ですよ。



だって、大事な財布をひったくられた日にゃあ、ただでさえ不況な世の中。



目も当てられませんよ。路頭に迷い、果ては路上生活をする羽目に。。。



そんな恐ろしい事態に陥る前に、財布用のバッグをこしらえてみました。



                                                               



F1000298                             



                                                                  



こんなんです。ドドン。



                                                               



F1000302                              



                                                                



このように長財布にジャストサイズな寸法で製作してます。



ちなみにビーズワークはSantee Sioux Style風です。



ブタさん財布もこれで安心して外にお出掛け出来ますね。



ドキドキしながら外出しなくてすむブー。



そうですか、それは良かったですなあ。



でも最近、ボクの仲間がかかった病気で人間が騒ぎすぎだブー。



等と言ってるかどうかは定かではないですが。 



                                                                



F1000336_2                                



                                                                 



ともかくこれで、安心して近所で買い物が出来る様になりました。



いやあ、良かった。



                                                              



まあ、そんなこんなで今回はコレにて。



                                                             



                                                            



ではでは。



                                                              



                                                                







                                                               

稀です。



                                                                    



 毎度どーも。



いつもはビーズを鹿革やらに施したりなんだりして得体の知れないもの



ばかり作っては、これまた調子に乗ってUPしてる残念なオイラですが、



今回は違ったものを作ってみたりしてみました。



                                                                  



F1000293                             



                                                               



「晩飯」です。ババン。                                                           



                                                             





いつもは嫁の作る晩飯を喰い散らかしてるミーですが、



時間があったのと気が向いたというそんな理由でクッキングして



みた訳ですな、ハイ。



いやいや、いつも食事を作ってくれる素敵な妻へ日頃の感謝を



込めて作った訳です、ええ。



・・・と体裁よく文面に記しておこう。



ちなみに上に散らしてるのはコロンブスのサラミなんだな。



これが大好きでさあ。



コイツをアテにビール飲むと幸せになれるんだな~。



今回使ったのは黒胡椒でびっしり表面を固められた方なんだけど



特に好きなのは赤唐辛子のケイジャンってヤツなんだよね。



でも最近どこ探してもないんだよなあ。。。残念。。。



で、肝心の味はどうだったかって?



そりゃ不味かったらわざわざココに書かないですよ(笑)



むしろ無かった事として記憶からも抹消です。



そして図々しくもカテゴリーは「旨いもの」(爆)



                                                               



F1000278                                



                                                              



ついでと言っちゃあ何ですが、得体の知れんモノも作ってます。



まあ、それは股の、もとい又の機会に。



                                                                  



                                                               



ではでは。



                                                               



                                                               



体が資本です。



                                                                   



 最近やっと調子が良くなってきたんだけど、G・W前ぐらいから



胃の調子が悪くて、これがまた。



ピークの時は深夜に気分が悪くて起きてしまったほど。



ビッショリと変な汗かいて、たまらず胃薬飲んでました。



そしたら今度は寝違えて首が痛いです(笑)



杭でもぐっさー刺されてる感じです、イタタ。



                                                               



F1000285



                                                                                                                                      



まあ、皆さんもお体は大事にして下され。



                                                             



                                                              



ではでは。



                                                             



                                                              





CHINATOWN



                                                                    



 横浜が開港150周年だそうで、イベント真っ盛りですが



そんな最中、みなとみらいから中華街なんぞブラリとしてみました。



                                                                    



F1000276                                



                                                               



いつも通りの風景ですが、G・Wと開港イベントの相乗効果で



いつもよりヒトまみれです、ハイ。



                                                                   



Photo                              



                                                                    



開港イベントの目玉の一つ「巨大グモ」。



動いてるトコ見たかったけど、諸事情により遠くから見とくだけに。



(チケット代がやけに高いだなんて、そんな。。。)



詳しい事はこちらに書いてるから興味がある方はどーぞ。



http://event.yokohama150.org/event/bayside/detail1.html



                                                                      



                                                              



お次は横浜中華街。



                                                               



F1000283                            



                                                                 



                                                               



F1000285                                



                                                                 



ここに来たからには中華を食べないと、と言う訳で。



                                                               



F1000287                                 



                                                                 



おいしゅうございました。(岸朝子 風)



                                                              



Photo_2                         



                                                                  



可愛い中国娘もオイラ達を歓迎してくれてますねえ。



                                                               



Photo_3                          



                                                                 



・・・す、すいません。。。



                                                               





                                                              



この後は、元町をフラフラしたりして満喫しました。



中華街や元町なんて10数年ぶりに来ましたね。



そういえば帰りに桜木町の駅前で、ニューハーフの



御一行がビラ配ってました。



かなりカスタムしてて、綺麗になってましたが



いかんせん身長がデカイ。。。



                                                               





まあ、そんなこんなで休日の横浜を楽しんできましたよ。



                                                                  



                                                              



ではでは。 



                                                               



                                                                





                                                                 



Bald Eagle



                                                                     



 かのマルコ・ポールが記述した「東方見聞録」によると、日本は



「莫大な金を産出し、宮殿や民家は黄金でできているなど、財宝に溢れている」



黄金の国と称されてました。



そんな黄金の国の黄金週間も佳境に入ってきましたな。



・・・どう?この前フリ。



                                                              



まあ、それはさて置き斯様なモノが仕上がったりしてたんでUPします。



                                                                 



F1000279                                   



                                                                



これです、ポン。



                                                                



F1000289                           



                                                             



定番のポーチに「翼を広げた白頭鷲をビーズワークで。」とKOKOPELLIさんを



通してお客様からオーダーを頂きました。



どうやら贈り物にするとの事で、受け取られる方の元にバッサバッサと



無事羽ばたいて行った頃合を見計らい、掲載させて頂きました次第です。



喜んで頂けるのを願うと同時に、その様な目的の為に自分を指名して



頂いた依頼主様に感謝しております、ハイ。



                                                               



F1000280                                  



                                                              



と、そんな余韻を噛みしめつつも次の作業へ。



相変わらず期待しないで待ったり待たなかったりして下さい。



                                                                    



                                                            



ではでは。



                                                         



                                                          









Profile

winkte

Author:winkte

translater
Mail
Main Web Site
Recent posts
Facebook
WINKTEが買えるトコ
Calendar 2018
Recommend Books
Link
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Access Count
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR