FC2ブログ

Fishing Gear



                                                                



 毎度どーも。



                                                                



今週末の引越しに向けて、準備も佳境に入ってきてまして。



そう、いま我が家の内部はダンボールのラビリンスと化しています。



そのラビリンスで探検、もとい荷造りしてると、何やら昔に届いた手紙やら



色々と出て来たりしてねえ。。。



チョット見るだけのつもりが、気付けば全部読んじゃって、時計見たら



もはや深夜2時。。。完全に引越しでやってはいけないパターンにはまってみたり(笑)



今日は今日で、釣り道具しまってたんですが、見てたら楽しくなってきてね。



ちなみに、今はもう無いんですが昔に母方の祖父が釣具屋さんを経営してまして。



それがきっかけで夏休みに実家へ遊びに行くと、必然的に釣りをしてたんですよ。



で、大人になって再び自分の中でブームが再燃した訳だったのです、ハイ。



でもまあ、今は全然釣りに行ってないんだよなあ。。。かれこれ10年ぐらい(爆)



(そういえば、その店の看板に釣りキチ○平がデカデカと描かれてて、店の名前も



フィッシングショップ三○でした。著作権完全無視(笑)・・・昔のことだからさ、大目にね。)



その頃はルアーはおろか、ルアー・ロッド(釣り竿な)も自分で塗装して、ガイド付けて



スレッド巻いて、フィニッシング・モーターも自作したなあ。



グリップもチャンピオン・タイプのやら、昔のシェークスピアの物から流用したり。



                                                             



F1000229                                



                                                                          



こんな風な感じにしたりとかね。



                                                              





F1000234                                      



                                                                                                                                                                                                                                                              



勿論、オールド・スタイルが好みだったので、リールもPENNやABU、



PfluegerやSouth Bendのダイレクトなんかで決めてます。



                                                                  



F1000125                                    



                                                                      



ルアーも斯様な感じで制作してましたね。



これもHEDDON等を参考にオールド・スタイル風でね。



こうゆうので釣れたらさ、また楽しいんだよ。しかも自分で作ったモノだから尚更。



そう考えたらやっぱり昔から何かにはまると心底追求してしまうのは変わってないな。



・・・なーんて事考えてたら、また余計な時間が。。。いかん、いかん。



とは言えども今回で引越しネタも最後な訳だしね。頑張っていこうっっ!!



                                                               



                                                                



ではでは。



                                                                



                                                                











スポンサーサイト

当たり前という事。



                                                                



 一昨日、WEBでこのような記事を読んだ。



読み終わった後、やり切れない思いと憤りを感じてしまった。



                                                                 



http://mainichi.jp/select/science/news/20091025ddm001040076000c.html





                                                                 



今、不況がこういった形でも影を落としている。



確かにグリベックは相当高額な薬であるから、高額療養費制度を利用しても



かなりの額を支払う事になる。(対象者の所得に応じて三段階に分かれてはいるが)



失業などで収入が無くなるとしたら服用出来なくなる。



確か日本で認可されてから10年も経ってない筈だから長いスパンでの臨床データも



ない訳だからして、一旦寛解したとしてもグリベックの服用を止めると、再発する可能性は



充分秘めてる筈だ。



それが急性転化したらもうグリベックの投薬では病気の進行を止める事は難しくなる。



そして、そうなってからでは遅いのだよ。



ジェネリックになるにしてもまだまだ時間は掛かるし、そうなったとしても一錠が



どれだけ安くなるかは見当もつかない。



こんな時こそ国のお偉いさん、手を差し伸べてはくれないだろうか。



1回試しに骨髄穿刺を受けてみれば、ちょっとは患者の痛みが解かるかもよ。



普通に朝起きて、仕事して、家族と夕食をとれる当たり前の日常。



その当たり前の日常が幸せなのだよ。



五体満足で健康で居られる事がどれだけ贅沢な事か。



現段階では死ぬまで病気と関わって生きていかなくてはならない人々の声を



聞いてやっておくれよ。



誰も好き好んで病気になる人は居ないんだからさ。



それとマスコミもどっかの元芸能人の裁判ばかり追っかけるのも結構な事だが、



こういった記事をもっと取り上げてもバチは当たらんと思うぞ。



                                                                 



Glivec                                      



                                                                



                                                                                      



                                                               



ではでは。



                                                                 



                                                              







狩猟民族には程遠く。



                                                                 



 ついに年も明けましたね。



御屠蘇気分も抜けたトコで、改めておめでとう御座います。



本年もWINKTEをヨロシク御願い致しますね。いやホントに。



                                                                  



ちなみに年明け前(まあクリスマス・ホリデイ前ね)CRAZY CROWに



注文しておいた材料やらなんやらが本日届きましてね。



                                                             



F1000488                                



                                                               



本来ならコレで「よっし!コレで最高なモン作るぜよっ!!」とのたまうトコですが



いかんせん去年の年末からも申してた通り、我が家は引越し準備の真っ只中。



荷造りカーニバルorフェスティバルの開催中なのです。



荷物作ってるのに、また荷物。まさに泣きっ面にうっかりハチ兵衛状態っす。



引越し先で使う為のブランケットやらも買ってる訳だから世話無いんだけど(爆)



ともかく来週には引越しなんでココで挫ける訳にはいかないのよ。



その昔、プレーンズのインディアンはバッファローの群れを追いかけながら



大平原を移住しながら生活してたそうで。



非常に効率良く動きながらティピをたたみ、トラヴォイに荷物を乗せてさ。



・・・オイラにゃ無理だわ(笑)



まあ、今年も人生上々。なんとかなるさね。



                                                                



                                                               



ではでは。



                                                                



                                                                







こんにちは虎。



                                                                     



Tiger_mask_h22_3                                      



                                                                   



                                                                                                                             



ではでは。



                                                             



                                                               



Profile

winkte

Author:winkte

translater
Mail
Main Web Site
Recent posts
Facebook
WINKTEが買えるトコ
Calendar 2018
Recommend Books
Link
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Access Count
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR