コーヒーご馳走様でした。



                                                                   



毎度どーも。



                                                               



毎日暑いね。。。



こうも暑くちゃあ、Beerが進んでしょうがない。



そりゃ、いつもか(笑)



それはともかく、皆さんも熱中症には気をつけてナ。



                                                                 





10_07_24_1_2                                     



それはそうと、オーダーのショルダー・バッグが完成しました。



斯様な仕上がりになっております、ハイ。



依頼主様長らくお待たせしました。



早速昨日、納品すべくKOKOPELLIさんに行ってきましたよ。



他のオーダーの打ち合わせもしたりで。



どんなものになるかは後のお楽しみと言う事ですな。



                                                              



09_12_06_2



08_12_23_1                                  



ちなみに上の「WAKINYAN POUCH」と「PURSE BAG」の2点。



KOKOPELLIさんの御好意で、お店の方に展示して頂く事になりました。                                                                     



                                                                







Dvc00119



こないだのSOUTH DAKOTAの旅にも連れて行った御両人。



PINE RIDGEの空気に触れてオイラの作品も2割り増しっ・・・んなバカな(爆)



まあ、実際に見てみたい方はお店の方に足を運んで頂ければと思います。



そうでなくてもお店の方に足を運んで頂ければと思います(笑)



という訳で皆、ダーマチにGO!!



                                                               



そんなこんなで今回はこれにて。



                                                             



                                                              











ではでは。



                                                             



                                                              



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト

暑中お見舞い申し上げます。



                                                                 



毎度。



                                                              



梅雨明けしましたね。



梅雨が明けた途端、凄まじい猛暑を通り越した酷暑が



全国津々浦々を襲ってる始末です。



Dvc00014



工房の温度も尋常じゃなく上昇しています。



シニューについたWAXがドンドン溶けていってます。。。



おそろしや。



                                                              



そんな材料関係で思い出したんですが、こないだサウスダコタに行ってきた時に、



オイラも行って来ましたよ「PRAIRIE EDGE」



Dvc00137



「SIOUX TRADING POST」も常設してあるかの場所。



ずーっと居ても飽きません。



言葉に出来ない程の素晴らしいLAKOTA ARTがそこかしこ。



クラフト関係には垂涎の材料関係の数々。



ビーズも沢山だよ。



・・・近所に出来ないかね。



Dvc00138



もう1つ近所に出来て欲しいのがコチラ。



「 The Journey Museum 」



・・・1日中居ても飽きないですよ。



素晴らしいよなあ、この展示物がさあ。。。



インフォメーションに居るアンちゃんもマジメそうで好印象です(笑)



Dvc00020



Dvc00032



そういえばギフトショップのオバちゃん2人もオイラの作ったモノを



大層褒めてくれたっけなあ。



綾小路きみ麻呂を聞いてるオバちゃんの様なテンションで(失礼)



                                                               



ともかく、作業の方も進めておりますよ。



今週末には頑張って納品に行って参ります。



                                                               



そんなこんなで今回はこれにて。



                                                             



                                                             



ではでは。



                                                             



                                                              



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

600mile Over



                                                               



毎度どうも。



                                                              



やっと時差ボケも治って参りました。



つうか、結構シンドイね。次回はもうチョット解消できる様にしないと。



                                                              



そんなこんなでSouth Dakotaに行ってきましたんで、その道中で撮った



景色なんぞをUPしておきます。



ホントはSeattle経由でDenverまで行って一晩過ごしたんですが、



まあ敢えて割愛ですな。



                                                              





Img_1845



これはDenverからRapid Cityに行く途中の機内から。



なるほど、Great Plainsの意味がよく解る。



Img_1851



Badlands。



Img_1852



Img_1853



喉が渇いたので途中のBARで何か飲み物を調達しようと寄ってみたのですな。



ココはハーレー乗りのスポットらしく一緒に居た夫婦らしき4人組の御一行様と



店に入ったんですよ。



店の方も、人が来たからやっとこ開けるというノンビリっぷりがまた何とも。



薄暗い中には髭のオーナーと犬が二匹。



店内はバイカー達が張っていったメッセージ入りの$1で天井がびっしり。



そんな店のオーナーがオイラのしていたお手製のビーズのバングルを見つけると



「イイのしてるじゃないか」と声を掛けてくれた。



「自分で作ったんだよ」というと「ホントか?!じゃあコッチ来な」と彼が言いつつ



店の奥のコーナーの電気を付けてくれるとコレクション・ブースが。



Img_1854



Img_1855



「Sioux Indianが作ったものだ」と言いながら見せてくれました。



まあコレはその一部だけど、楽しかったな。



そしたらハーレーのオッちゃんが「おごってやるよ」とコーラをオイラに。



それがまた旨かったなあ。。。



DVC00052.jpg

そしてWounded Kneeへ。



そういえばここら辺では蝶がやけに多く居たように感じた。



日本でも古くから蝶は御霊として例えられていたそうな。



などと考えると、確かにそうなのかもなと思う。



Dvc00122



DVC00051.jpg


Dvc00123



Scenic。



                                                                     



とまあこんな感じでSouth Dakotaの1日目は過ぎていきました。



とにかく素晴らしかった。





Dvc00140_2



                                                              



そういえば、成田の搭乗口で飛行機を待ってると、「綺麗ですね」と



バングルを見て、品の良い初老の女性が登録カードを見せながら



話しかけてきてくれまして。



「ありがとう、自分が作ったモノですよ」と言うと、



「こうしてお互いの文化の交流が出来るのは素晴らしい事ですね。」



そう言いながら彼女は感心してくれました。



「どこの部族なのですか?」



オイラが尋ねると彼女は



「シャイアン・リバーのミネコンジュー出身です。そしてパインリッジに住んでいます」



とニッコリ微笑んで答えてくれました。



これから自分がサウスダコタに行き、ウンデッド・ニーに行くつもりですと伝えると



「貴方が其処へ行き、色々な事を学んでこれるように願ってます。」



そして彼女は最後に一言。                                                              





「WELCOME」



                                                            



そう。この時点でSouth Dakotaがオイラを招いてくれてる様に感じたのだよ。



まさしく、素晴らしい旅の始まりに相応しい瞬間でしたね。







他にも色んな出会いや場所があったのだけど、続きはまた機会をみて。



ちなみに今回の旅は御世話になっている方々のアドバイスや、協力のお陰だと言う事を



付け加えつつ、この場を借りて感謝させて頂きます。





そんなこんなで今回はこれにて。



                                                             



                                                             



ではでは。



                                                             



                                                              



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

帰国しました。



                                                              



毎度どーも。



                                                                 



本日South Dakotaから帰国の途に着きました。



色々書く事もあるのですが、流石に旅の疲れもある事なんで。



まあ取り急ぎ、帰ってきたよと御報告だけさせて頂きます。



                                                                   



Img_1847                                     



                                                                    



そんなこんなで今日はこれにてオヤスミなさい。



                                                             



                                                             



ではでは。



                                                             



                                                              



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Time is on my side



                                                                 



毎度どーも。



                                                                



明日は7月7日。



そうです、七夕ですな。



会えるといいね、織姫と彦星。



                                                                 



という訳で、オイラも明日からSouth Dakotaに行ってきます。



何か面白い事があればいいね。



まあ、それは帰国してからのお楽しみで。



というか楽しんでこなきゃね。



小難しい事は考えずにさ。



                                                                    



400                                  



                                                           



どうでも良いけど、むこうの札って匂い独特だよなあ。。。



                                                               



そんなこんなで皆さんもそれまでお元気で。



                                                             



                                                               



ではでは。



                                                             



                                                              



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Profile

winkte

Author:winkte

translater
Mail
Main Web Site
Recent posts
Facebook
WINKTEが買えるトコ
Calendar 2018
Recommend Books
Link
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Access Count
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR