FC2ブログ

Beaded "White Buffalo" Amulet & Beaded Eagle Feather

 





 





P20130723235839_2



Beaded "White Buffalo" Amulet & Beaded Eagle Feather



 Material: Deerskin, Czech Seed beads 11/0, Eagle feather,



 Buffalo hair, Brass beads, Brass cone, stuff like that..



 





P20130723235934_2



 



 







P20130724000003_2



 



 





P20130723235908_2



特注品のBeaded Buffalo Amulet です。



ちなみに御依頼された方は当BlogでもLINKさせて頂いてる



新進気鋭の作家 Urbano Gaviola さん。



Buffalo Amulet であとはお任せスタイルとの事で制作させて頂きました。



ビーズワークのベースカラーは白。



白だと"White Buffalo Calf Woman" の伝承が連想されますが、



今回の場合は彼女の何にでも染まる事の出来る天衣無縫なスタイルを



イメージしたのでこの白にした次第です。



後は、込めたいモノを詰め込み仕上げさせて頂きました。



Eagle Featherのクイル部分も今回はせっかくなのでComanche brick。



モチーフにLightningをあしらった訳ですな。



丁度、渋谷のBUNKAMURA オーチャード・ホールのイベントに出展中との事で、



それに合わせて、直接納品がてらお邪魔させて頂きました。※ 現在は終了しております。





屈託のない笑顔で喜んで頂き、制作者冥利に尽きた次第です、ハイ。



今回は御依頼&お邪魔させて頂き有難う御座いました。



これからも、お互い制作の方も励んで頑張りましょう。



 





・・・おや、随分まともなBlogっぽい事書いちゃったな、オイ(笑)



 











P20130720052538



これは制作途中ね。



愛しのcoyoteさんと記念に(笑)



 



 



P20130727034927



斯様に他のオーダーも着々とこなしておりますので、



御待ち頂いてる御依頼主様、暫しお待ち下され。



 



 



そんなこんなで今回はこの辺にて。



 



 



ではでは。



 



 





人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

~ 囁きを秘め ~

 



 



 



P20130707234944



"Spotted white hawk feather" Dream Catcher



 Material: Spotted white hawk feather, Willow,Pearl shell concho



 Czech Seed beads 11/0, Brass beads, stuff like that...



 



P20130707235136



Close view.



 



君がいつも心穏やかであるように。。。



深い安らぎに包まれて眠れる様に。。。



そんな願いを込めて制作しました。



 



~ 囁きを秘め ~



 



そんな魔法の言葉。



 



 



ではでは。



 



 







人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

梅雨明けしたんだってさ。



 



どうやら関東甲信越地方は梅雨明けしたそうで。



これから本格的に熱さが爆裂しそうですね。。。



恐ろしや。



 



ただ、冷えたビールが堪らんですな(笑)



 



敢えてなぎら健一風に言うと、チンカチンカのひゃっこいルービーが堪らんですな。



・・・あ、どうでもイイって。



そりゃ失礼をば。



 



 



P20130706231245



オーダーの方でオタオタしてますが、合間を縫ってお店の補充用の



スマホ・ポーチを仕上げてみたりして。



たった2点なんで威張る程では無いんですが、ええ。。。



早速、発送したので気になった方はダーマチへGO!



もう1回言いましょう。気になった方はダーマチへGO!



ヨロシクお願いします。



もうちょっと落ち着いたらもっと補充用を製作しますので。



ま、待てない人はオーダーしてね(笑)



 



 



 



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



 



 



 



話は変わって、アタシはdocomoユーザーなんでタブレットはdtab使ってます。



で、その流れで[dビデオ]で配信の映画やTVドラマを楽しんでます。



映画は無論、TVドラマだと「CSI:NY」とか「Walking Dead」とか。



でも最近一番はまったの1999年に放送してた「ケイゾク」



今更、間山のモノマネしてるアタシです(爆)



「頭の~、悪い~、女だね~。。。」とか



「子供が飽きた人形をポイっと捨てるように。。。



 味の無くなったガムをポイっと捨てるように。。。



 ヒトの命を簡単に奪った。。証拠は消えても、ヒトを殺した罪は消えないぞ。。



 だから俺はお前を殺す。」とかね(笑)



あ~、、、もっと早くに観ておけば良かった、アタシったら。。。と思いきや、



逆に今観ても面白いドラマです。



観てない方は是非どーぞ。



 



そんなこんなで今回はこの辺にて。





 



 



ではでは。



 



 







人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

"Replica of Sioux Beaded Pouch"

 





皆さん、こんばんよう。



お久しぶりです。



今日、ほぼ1年ぶりに散髪しに行ったんですが、



思いの外バッサバッサ切りまくられて凹んでます。。。



まあ、どうせ伸びるから構わねえぜっっベイビー!!







・・・と、感極まったトコで斯様なモノが仕上がりました。



 







P20130630184049



"Replica Of Beaded Sioux Beaded Pouch"



Material: Smoked Deerskin, Czech Seed Beads, Bone Pipe Beads



Brass Beads, stuff like that...



 





P20130630184220



Close View



 





P20130630184412



Vertical View
                                                                  



 





かんなり以前、作り掛けていたモノを引っ張り出してきまして。



ちょいと忙しいオーダーの合間に仕上げてみました。



詳細がまるで解からんのですが、おおよそ1900年代程度のモノと



思われるSiouxのBeaded Pouchのレプリカの制作です。



Beadingの中心はずれてるし、7or9配列でもないし、結構おおらかな



作品ではあるなあ。。。と思うんですが厭くまで推測です。



もしかしたらindian madeじゃないかもだしね。



ただ、それは兎も角として、デザイン的にもど真ん中なモノ。



ベタなモノ程、琴線に触れるんでね、作ろうと思ったんですが、



やはり、他の人のデザインだし作ってて何かなあ。。。と思い放置してました。



で、気付いたら2年位ほったらかしです(笑)



ちょっとね、ここずっとオーダで忙しくさせて頂いちょる訳ですが、



ちょいーっと気分転換も兼ねて、仕上げさせて頂いた次第です。



要は作品と言うかレプリカなんですがね。



ホントは実物欲しかったんだけど叶わなかったので、おおよそで検討しつつ



寸法やらビーズの配列を割り出してのの制作。



今見たら、メインは13/0、外周は11/0かなあ、、と思いつつ今回は11/0で



全て統一し、雰囲気を壊さない程度にディフォルメしました。



オリジナルではなく、過去の遺産を踏襲、もしくは復元する事によって



目頭上げちゃう人も居るだろうが、こうゆう事をする事によって見えてくる



もしくは、発見する事もあると思います。



ただ、、、



我々は彼等の文化・伝統工芸という屋敷の軒先を好意で借りさせてる様な者。



雨風しのがせて頂いて貰ってるだけでも有難い訳ですよ。



そんな彼等に対しての「誠実」や「敬意」は絶やしては当然ならんのですよね。



ちょっと偉そうな事言う人も居たりするけど、光景を思い浮かべれば



そんな行為がどれだけ滑稽に見えるか・・・なんてね、独り言だ。



話は逸れたけど、そこを真ん中に捉えないと制作したモノも意味合いが変わるのさ。



真似なんか器用なら誰でも出来る、、、って訳ではないのだしさ。



ま、今回のモノを見てそう言った「敬意」「誠意」等を汲み取って頂ければコレ幸い。





話は変わらず(笑)このメイン・モチーフって「Swallow Design」らしいんだよねえ。



アタシの持ってる資料にはそう書いてんだけど、どうもピンと来ない。



「Tipi」と「Cross(Star)」に見える。



この組み合わせはよく見かける。



あちこち移動しながらも家族や仲間が集う場所(Tipi)は安住そのもの。



(Star)は所謂Morning Starでもる筈(明けの明星信仰然り)



金星自体は季節やヤマだて等にも使われるだろうから、その事により



「智惠」としても皆から有難られている筈。



所謂「道標」だとこの事から推測されるだろうと思う。



「安生の場所」。それを常に示す「道標」



だからそれらを汲み取る事により、そのモチーフが



「天命の全う」やらと解釈するのは容易いだろう。



それも踏まえてこれツバメには見えんなーと思うんですよねー。



飛翔能力や旋回する姿で、ドラゴン・フライを踏まえてのSwallowは当然、



モチーフとしては存在するだろうけどね。



(Doragonfly自体もThunderbirdの分身として・・・なんて言うトコもあるねえ)



(今見ると、クロスを中心に対のデザインなんですね。



彼等のイマジネーションに敬意を  15’5/2)





ま、そんなこんなで今回はこの辺にて。



 



 





ではでは。



 



 







人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Profile

winkte

Author:winkte

translater
Mail
Main Web Site
Recent posts
Facebook
WINKTEが買えるトコ
Calendar 2019
Recommend Books
Link
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Access Count
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR