FC2ブログ

Parfleche Style Beaded Shoulder Bag... done!!







Parfleche Style Beaded Shpulder Bag 2 logo ver


~ Parfleche Style Beaded Shoulder Bag ~

Material: Deerhide, Old time French seed beads 11/0, Czech seed beads 8/0, 11/0

Avalon shell, Brass beads, stuff like that...





Parfleche Style Beaded Shpulder Bag 3-2 logo ver





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





以前、本Blog記事でも記載しましたが、パーフレッシュ(Parfleche)とは

生革(Rawhide)の事であり、語源はフランス語に由来してます。

16世紀頃、五大湖周辺にフランスは植民地を開拓しますが(ヌーベルフランス)

交易やアルゴンキン語族との同盟を結んだ影響で17世紀後半の早い段階で

パーフレッシュの存在が確認されており、フランスの交易者や罠師が生革製の容器を

パーフレッシュと呼ぶ様になったようです。

ラコタではパーフレッシュは一般的に(Wizipan)と呼ばれており、

パーフレッシュを制作するのは女性達でした。

女性達はロッジの陰で生革を伸ばし、パーフレッシュ用の革を作ります。




Native American woman creating a parfleche


パーフレッシュの幾何学、及び対称的な装飾や色の使い方でも

部族間でも特色の違いがあり、意味合いも持たせたりしてますが、

特筆するのはその素晴らしい芸術性です。

パーフレッシュの変化推移は次の様に分類されています。




IMG_8287.jpg


*17世紀から18世紀には写真の様な革の表面をジオトリック模様に

 刻み込んだパーフレッシュ。

*18世紀後半から19世紀半ばまで赤、緑、黒での塗装。

*19世紀半ばから20世紀には青と黄色の追加により多彩な特色がみられる。


使用された天然塗料のほとんどは、鉱物でできていましたが、

いくつかの植物や動物の塗料も使用されていました。

それらの塗料を亀の甲羅を裏返したものに注ぎ、多孔質の骨を

スタイラス・ペンの様にして彩色していました。




Lakota_Parflech_Displayed_at_the_National_Museum_of_the_American_Indian_Washington_D.jpg
The National Museum of the American Indian. Washington DC


用途によって形状も様々であり、乾燥したワスナ(バッファローの乾燥肉)を

保存する為の物や、四角いトランク型の物。

(移動を繰り返す彼等にとっては非常に利便性の高い物でしょう。)

フェザーボンネットを仕舞う為のシリンダー状の物等です。




Shield.jpg


そもそもローハイドとも呼ばれる乾燥した生革は非常に硬く、

シールドにも使用される程丈夫な物でした。

マンダン・ヒダッツァ、ダコタ等の平原以外のプラトーの部族でも

パーフレッシュは製作されてましたが、やはり平原のパーフレッシュは

出来が良く珍重されてたそうです。




Parfleshe Knife Sheath


しかし20世紀に入り居留地に追いやられると同時にパーフレッシュは

過去の遺産へと追いやられます。

しかし近年ではローズバッドのMike Marshall氏の様な作家が意欲的に制作をしたり

ワークショップも開催する等、伝統工芸の復興に力を注いでいます。

その様な歴史あるパーフレッシュを今回ビーズワークのモチーフに制作した次第です。

使用した鹿革はタンニン鞣しのヌメ革でして、通常スモークした鹿革は紫外線の影響で

徐々に白化してしまうのですが、ヌメの鹿は徐々に色が濃く変化していき、

所謂、経年変化を楽しめる仕様になっています。




17 02 06 02 logo ver








人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

winkte

Author:winkte

translater
Mail
Main Web Site
Recent posts
Facebook
WINKTEが買えるトコ
Calendar 2019
Recommend Books
Link
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Access Count
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR