FC2ブログ

Two Beaded Smartphone Pouches..done.



 



 



P20130414015044



Two Beaded Smartphone Pouches



 "Butterfly" & "Ojibwe style floral pattern"



Material: Deerskin, Czech Seed Beads, German Old Time Seed Beads



Brass Beads, Brass Cone, stuff like that...



 



P20130414015210



 



P20130414015120



 



P20130414015247



 



P20130414015343



以前、特注品として制作したButterfly motifのスマホ・ポーチ。



今回、本Blogを拝見して頂いた方から同じモノをとの依頼で再度制作。



同じモノをと言っても部分的に極微妙に変えてます。



でも多分アタシにしか判別不可能ですが(笑)



と、同時にほったらかしてたOjibwe Style Floral Patternのも



ついでに仕上げてみました。



コレはCzech Beads以外にGerman Old TimeのSeed Beadsを



部分的に使用してみたりして雰囲気に変化を持たせようと試みてます。



ジオメトリックなデザインに比べるとこういったFloral Patternは通好みかな。



ヌーベル・フランスの影響下でこういったFloral Patternは技法と共に



五大湖周辺Great Lakes周辺、Woodland周辺では盛んに用いられてました。



(Ojibwe, Cree, Metis Iroquois 等々)



日本だとIndan=ジオメトリックなのがもっぱらですが、こういった細工を



FBのウォールにポストすると彼等のリアクションは結構高めです。



(Quillworkベースから移行したトコはまた解からんが。Santee Siouxとかは



やはりFloral Patternの影響は顕著。追われて東部森林地帯から平原に



出て行った訳だから納得出来る訳だし、Santee Sioux関係の資料を見ると



Ojibweと共通の言語が確認出来るらしい。FloralだけでもAthabaskan方面も



色々あるし兎も角、交易関係の絡みもあるからここでは割愛します。)



 





えーと、、何の話だったっけ(笑)



 





まあレモンサワー1ℓ位飲んでたらポワンポワンしてきたな・・・(爆)



もう書くの面倒だから今回はこの辺にて。



 



 



ではでは。



 



 







人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

>AISHAさん

オーダーのついでに仕上げましたww
そうなんですよね。
このサイズだと制限があるからレイアウトもねー。

>縁取りが単色なのもナイスです!!

そこやはり気づきましたか。
Ojibwe Styleで縁が赤いTrade woolとかだったりするのがありますよね。
御察しの通り、それをイメージした訳です。

ちなみに今日はレモンサワーじゃなくってBeerのあとはサングリアにしてみましたww

P.S 遅ればせながらお誕生日おめでとうゴザイマス。
これからまた1年色々な出来事があると思います。
まあ、とにかく気楽にいきましょう :-)

No title

出来ましたね~

Floral Pattern良いですよね。^^
相変わらず配色が絶妙ですね。

このサイズでOjibwe Styleって、なかなかバランスが難しいです。
流石ですね~
縁取りが単色なのもナイスです!!


レモンサワー1ℓって…(-_-;)
おなか ガボガボですね~
Profile

winkte

Author:winkte

translater
Mail
Main Web Site
Recent posts
Facebook
WINKTEが買えるトコ
Calendar 2020
Recommend Books
Link
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Access Count
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR